CSR / 環境活動

トップメッセージ

創業の精神である「伝統と進取」「努力と研鑽」「誠実と信頼」

 弊社の社歌の一節には、「伝統と進取」「努力と研鑽」「誠実と信頼」という言葉がうたわれています。
  「伝統」という言葉は、会社が進歩し、社会に認められるようになって初めて使える言葉です。良き伝統を継承していくには、社員全員が前向きに物事を考え、取り組んでいく「進取」の精神が必要です。そして、日々「努力」し、お互いに「研鑽」に励むことも大切です。更に、お取引先様をはじめ、株主様、事業所を展開している地域社会の皆様に「誠実」に接してこそ、そこから「信頼」が生まれてくるのです。これらの意味が込められた社歌の一節は、いわば“創業の精神”というべきものであり、脈々と受け継がれてきた弊社の企業風土を表すものだと感じています。
  私たちはこの精神を根幹とし、1952年の創業以来、67年にわたりものづくりを行ってきました。これからも原点となるこの精神を忘れずに、今迄培ってきた技術や品質を基盤に、常に信頼にお応えする製品を提供することに日々努め、豊かな社会づくりに貢献してまいります。

持続可能なより良い社会への貢献を目指して

 わが国を取り巻く社会は、少子高齢化や情報化、グローバル化の進展など、急激な変化に晒されています。
  環境変化の激しい時代ですが、私たちは地域社会とのつながりを大切にし、地域社会とともに歩み、ルビコングループ各社をそれぞれの地域で誇り得る会社にしていけるよう、誠実かつ地道に取り組んで参ります。
  また、コンプライアンス、環境に対する取り組み、働き方改革、労働安全衛生に対する従業員の意識向上、コミュニティへの参画、次世代育成支援、人権・労働慣行についても重点領域と定め、CSR(企業の社会的責任)活動を推進していきます。
  お客様からも地域社会の皆様からも、いつでも声をかけていただけるよう、私たちは社会に必要な新しい価値を生み出し続け、より喜んでいただける商品開発や持続可能な社会への貢献を目指して参ります。

 今後ともルビコングループへの絶大なるご支援・ご協力を、何卒よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 佐藤 光一 

企業理念(創業の精神)


ルビコン社是

  すべて日本一になりましょう

ルビコン五訓

   一、日常の生活において誠実を貫きましょう

   一、正しく働き正しく生きましょう

   一、すべてに愛情を持ちましょう

   一、今日を反省し遺憾のなかったことに感謝しましょう

   一、自己を信じ希望に生きましょう

社歌
このページの先頭へ

〒399-4593 長野県伊那市西箕輪1938-1 TEL:0265-72-7111 FAX:0265-73-2914