CSR / 環境活動

トップメッセージ

創業の精神である「伝統と進取」「努力と研鑽」「誠実と信頼」

 弊社の社歌の一節には、「伝統と進取」「努力と研鑽」「誠実と信頼」という言葉がうたわれています。 社員全員で「伝統」を築き上げ、それを継承しながら「進取」の姿勢を忘れないこと。そして、常に「努力と研鑽」に励むこと。お取引様をはじめ、弊社社員、株主様、さらに弊社事業所を展開している地域社会の皆様からの「信頼」を得るには「誠実」でなければならないこと。
これらの意味が込められた社歌の一節は、いわば“創業の精神”というべきものです。
 私たちはこの精神を根幹とし、60年を超えるものづくりを行ってきました。これからも原点となるその精神を忘れずに、今迄培ってきた技術や品質を基盤に、常に信頼にお応えする製品を提供することに日々努め、豊かな社会づくりに貢献してまいります。

持続可能なより良い社会への貢献を目指して

 わが国を取り巻く社会は、少子高齢化や情報化、グローバル化の進展など、急激な変化に晒されています。 このような状況のもと、私達は、弊社事業と関わりの大きい、製品での社会貢献、コンプライアンス、環境に対する取り組み、コミュニティへの参画、人権・労働慣行を重点領域と定め、CSR(企業の社会的責任)活動を推進しております。
 2016年度の弊社グループのスローガンは、「努力と研鑽~お客先様のために、私達のために、よりよき社会のために~」を掲げました。「お客様第一」の徹底のもと、積極的な技術力強化、販売体制の強化、人材育成の重視に努め、お客様をはじめすべてのステークホルダーの皆様のご要望や課題にきめ細かく対応した事業活動を推進して参ります。
 さらにはそれら事業活動を通じて、社会に必要な新しい価値を生み出し続け、持続可能なより良い社会への貢献を目指して参ります。

 今後ともルビコングループへのご支援のほどお願い申し上げます。

代表取締役社長 登内 五昭

国連グローバル・コンパクト

 当社は、国連の提唱する人権、労働、環境および腐敗防止に関する普遍的原則である「国連グローバル・コンパクト」への支持を表明し、2011年10月7日付けで正式加盟致しました。
 当社は、グローバル・コンパクトの10原則を支持し、事業活動を通じて社会貢献致します。

グローバル・コンパクトの10原則

«人権»

原則 1 : 国際的に宣言されている人権の保護を支持、尊重する。
原則 2 : 自らが人権侵害に加担しないよう確保する。

«労働»

原則 3 : 組合結成の自由と団体交渉の権利の実効的な承認を支持する。
原則 4 : あらゆる形態の強制労働の撤廃を支持する。
原則 5 : 児童労働の実効的な廃止を支持する。
原則 6 : 雇用と職業における差別の撤廃を支持する。

«環境»

原則 7 : 環境上の課題に対する予防原則的アプローチを支持する。
原則 8 : 環境に関する大きな責任を率先して引き受ける。
原則 9 : 環境に優しい技術の開発と普及を奨励する。

«腐敗防止»

原則10 : 強要と贈収賄を含むあらゆる形態の腐敗の防止に取り組む。

このページの先頭へ

〒399-4593 長野県伊那市西箕輪1938-1 TEL:0265-72-7111 FAX:0265-73-2914