製品情報:アルミ電解コンデンサ

アルミニウム電解コンデンサ テクニカルノート

7. 製品選定のポイント

 アルミニウム電解コンデンサは、他のコンデンサと比較して単位体積当りの静電容量が大きく容量単価が安い特長があり、主に電源の平滑用として使用されています。アルミニウム電解コンデンサには小形、高リプル電流、低インピーダンス(低ESR)、長寿命、低背・細径、高温対応、過電圧対応、耐振動性など様々な特性を持った製品のラインアップがありますので、使用用途や要求性能に見合ったコンデンサの選定をお願い致します。
 以下に代表的な用途に対する製品選定のポイントと推奨製品について示します。

①電源入力平滑回路用
 電源入力平滑用コンデンサは、商用交流電源(50Hz/60Hz)を整流するダイオードの後段に位置し、ダイオードで全波/半波整流された脈流を平滑(直流化)する役割を担っており、小形・高容量、高許容リプル電流、高信頼性、安全性が求められます。スイッチング電源では、入力平滑用コンデンサに数十kHz~数百kHzのスイッチング周波数に応じたリプル電流も掛かるため、この周波数におけるインピーダンスの低さも重要なファクターです。また、インバータ平滑回路、特にサーボアンプのように充放電を繰り返す用途で使用する場合には、頻繁かつ大きな電圧変動に耐えられるような製品選定あるいは個別の設計仕様検討が必要になります。

表4 入力平滑回路用推奨品

形状85ºC105ºC
標準品小形化品標準品小形化品長寿命品
表面実装形--SGV--
リード端子形PK-PXQXW, HXWCXW, BXW, LXW
基板自立形USGUSH, USKMXGMXH, MXKVXK
ネジ端子形LSULSYLSGLSH-

②電源出力平滑回路用
 電源出力平滑用コンデンサは、出力電圧を安定化させるために重要な働きをしています。スイッチング電源の出力側コンデンサには、数十kHz~数百kHzのスイッチング周波数における高許容リプル電流、低インピーダンス(低ESR)特性が求められます。また電源機器の設置場所や設計寿命により、コンデンサの低温対応・高温対応・長寿命特性が必要とされる場合や、機器の小型化・製造ライン自動化のために表面実装化が求められる場合もあります。

表5 出力平滑回路用推奨品

形状85ºC105ºC125ºC
標準品標準品低Z(ESR)長寿命品低Z(ESR)
表面実装形SEVSGVTZV, TPVTLV, TRVTHV, TGV
リード端子形PKPX, YXJ, YXSZLH, ZLJ, JXFRXF

③制御回路用
 制御回路用コンデンサは、入力用や出力用に比べて比較的小容量・小サイズ(低背)のものが用いられます。電子機器の高密度実装化により、発熱部品の近くに配置されるケースではコンデンサにも長寿命が求められます。

表6 制御回路用推奨品

形状105ºC
低背品長寿命品
表面実装形TZV, TPVSLV
リード端子形MLYXM

④ストロボフラッシュ用
 ストロボフラッシュ用コンデンサは、ストロボフラッシュ発光用途に特化した製品で体積当りのエネルギー密度を極限まで高めた設計を行っています。従いまして、ストロボフラッシュのメインコンデンサ以外の用途には使用できませんのでご注意ください。製品仕様等については、個別設計となりますので詳細はご相談ください。

 ここで紹介した製品以外にも様々な用途に対応したシリーズをラインアップしておりますので、詳しくは当社製品カタログをご参照ください。また、要求性能によるパラメータ検索(製品検索)も可能ですので、併せてご活用ください。

このページの先頭へ

目次へ

〒399-4593 長野県伊那市西箕輪1938-1 TEL:0265-72-7111 FAX:0265-73-2914