製品ニュース

アルミ電解コンデンサ 「ZLQシリーズ」の紹介

はじめに

  弊社では、業界に先駆けて低インピーダンスのアルミ電解コンデンサを開発してきました。2001年に当時としては画期的な低インピーダンス・長寿命・小形化を実現した「ZLH」シリーズを、2008年には、そのZLHシリーズを高リプル化した「ZLJ」シリーズを商品化してきましたが、この度、従来品を更に低インピーダンス化・小形化した「ZLQ」シリーズを開発致しました。
  電源小型化のため、出力側平滑コンデンサにも小形化の要求が強く、電源出力電圧安定性確保の観点から、同等の静電容量とインピーダンスを維持しながら製品サイズを小形化することが要求されます。「ZLQ」シリーズは、この様なニーズに応えて開発された低インピーダンス・小形のリード線タイプの製品です。

開発品の特長

  「ZLQ」シリーズは、新規に開発した低抵抗の電解液を低密度のセパレータと組み合わせることで、従来の「ZLH」シリーズに対し、同一サイズ比較で最大約20%(20℃, 100kHz)及び最大約25%(-10℃, 100kHz)の低インピーダンス化を実現しており、許容リプル電流は、最大約15%高リプル化しています。また、最先端の高容量電極箔を採用することで、従来の「ZLH」シリーズに対し、同一サイズ比較で最大約80%(6.3V)及び最大約45%(25V)の高容量化(小形化)を達成しています。「ZLQ」シリーズは、巻回形低圧アルミ電解コンデンサ(非固体)のカテゴリで最も小形化された製品であり、電源の小型化に貢献できる商品です。

主な製品概要
シリーズ名ZLQ
サイズ(mm)φ5×11L~φ16×25L
温度範囲-40~+105℃
電圧範囲6.3~35V.DC
容量範囲56~12,000µF
保証寿命3,000~6,000時間

サンプル供給、量産日程
  サンプル供給  :2015年6月
  量産              :2015年6月

性能比較例6.3V品25V品
シリーズZLQZLHZLQZLH
静電容量(µF)39002200470390
サイズ(φ×L:㎜)10×208×16
インピーダンス(Ω/20ºC,100kHz)0.0180.0200.0380.045
インピーダンス(Ω/-10ºC,100kHz)0.0540.0600.120.15
リプル電流(mArms/105ºC100kHz)2,1301,9601,3901,250

詳細はこちら

このページの先頭へ

〒399-4593 長野県伊那市西箕輪1938-1 TEL:0265-72-7111 FAX:0265-73-2914