製品ニュース

低ESR 導電性高分子アルミ固体電解コンデンサ「NSXシリーズ」の紹介

2008年9月12日
ルビコン株式会社

 この度、ルビコンでは低ESRの導電性高分子アルミ固体電解コンデンサ「NSXシリーズ」を開発しました。

NSXシリーズ ノートPC、家庭用ゲーム機、薄型テレビ等の高性能化が進む中、高速演算処理を行う半導体の駆動回路には、低ESR、低ESLの特性を有する小形・薄形化のコンデンサが求められています。また、様々な電子機器で使用されているDC/DCコンバータにおいても、小型・高性能化を図るためにその動作周波数を高周波化する必要があり、低ESR・高リプルコンデンサが求められています。
 ルビコンでは、こうした市場の要求に応えるため、電気伝導度の高い優れた特性を持つ導電性高分子を電解質として用いた積層型の導電性高分子アルミ固体電解コンデンサ(以下:PC-CON【ルビコン・カーリット株式会社設計・製造】)を市場に供給していますが、この度小形パッケージを実現した「NSXシリーズ」を開発し、PC-CONのラインアップに加えました。

 従来のPC-CONは7.3㎜×4.3㎜角の7343サイズ(Dケース)のみをラインアップしていましたが、「NSXシリーズ」は高容量の陽極箔と効率の良い内部素子構造を採用する事によって小形パッケージである6.0㎜×3.2㎜角の6032サイズ(Cケース)となります。この小形化により基板への実装面積は7343サイズに比べ約40%低減する事が可能となります。

 サンプルについては既に対応を開始し、2008年10月より月産100万個の能力体制を構築します。

シリーズ名NSX
サイズD:6.0mm×W:3.2mm×L:1.9mm
温度保証範囲-55 ~ +105℃
定格電圧2 ~ 8V
静電容量47 ~ 100µF
インピーダンス12 ~ 18mΩ (20℃ 100kHz)

※ 詳細についてはe-mail(inq_egy@rubycon.co.jp)にてお問い合わせ下さい。

 今後もPC-CONの更なる需要拡大を見据え、商品群の拡充を進めていきます。

このページの先頭へ

〒399-4593 長野県伊那市西箕輪1938-1 TEL:0265-72-7111 FAX:0265-73-2914